BLOGブログ

海外展開に向けたプロモーション・ツールの制作手法を学ぶ

目次

  1. プロモーション・ツール(SPツール)の選択から始める
  2. プロモーションに必要なツール例
  3. グローバルビジネスに向けたプロモーション・ツール
  4. あなたのビジネスを世界中のお客様に届けよう!

プロモーション・ツール(SPツール)の選択から始める

グローバルビジネスは当たり前の時代になり、海外展開だけでなく、年々増加する訪日外国人や在留外国人もターゲットとしたアプローチの重要性が高まっています。グローバルビジネスを成功させるには、Webサイトやカタログ・パンフレット、動画など、様々なプロモーション・ツールを制作し、広告・SNSなどを駆使しながら、潜在層や顕在層などのお客様に興味を持ってもらう必要があります。
大勢のお客様にアプローチしていくためには、プロモーション・ツール制作がまず前提として必要になります。

販促とプロモーションの違い

販促とプロモーションは、マーケティング活動の範囲が違います。販促はお客様の購買意欲を促進する活動のことで、迷っているお客様に購入の意思を決定づける最後のワンプッシュ的なアクションを指します。プロモーションは広告や顕在層の育成など、お客様へサービスの認知を拡げるための活動となります。プロモーションの中に販促が含まれています。こういった違いをイメージしたうえで、それぞれに適したツールを制作していきましょう。

プロモーションに必要なツール例

プロモーションをおこなうには、その手法に合わせたプロモーション・ツールの制作が必要となります。オンラインとオフラインで用意するものはそれぞれ異なりますが、ターゲットとするお客様の行動傾向に合わせて制作することがベストでしょう。とはいえ、大まかに分けると下記の3つがベースとなることが多いので、紹介します。

Webサイトの制作

SPツールとして、Webサイトの制作は必須でしょう。Webサイトの種類も使用目的に合わせて様々です。1ページで商品やサービスの魅力を伝えるランディングページから、Amazonのようにその場で商品を購入してもらうECサイトなど、自社のサービスとお客様の行動分析により、適切なWebサイトを制作しましょう。

印刷媒体のデザイン

カタログ・パンフレット・チラシなどのSPツールです。商品やサービスの価値を分かりやすく整理し、テキストとグラフィックをうまく組み合わせて制作します。印刷して配布したり、自社のサイト上で閲覧してもらうなど、幅広い利用が可能です。

動画コンテンツの制作

こちらのブログ『動画の情報量はテキストや写真の5,000倍!?』にも記載している通り、Webサイトや印刷物と比べ、動画で伝わる情報量は膨大なものになります。今ではタイパ(タイムパフォーマンス)を意識する時代にもなり、1.25倍や1.5倍速で動画を閲覧するようになりました。Webサイトに掲載する動画や、SNSで使用する動画、街中で配信するデジタルサイネージなど、お客様が閲覧する媒体での配信が効果的です。

グローバルビジネスに向けたプロモーション・ツール

ここまでで紹介した内容は、国内のみでも海外でも基本的に必要となるプロモーション・ツールです。グローバルに向けた場合には、ターゲットとしている国に合わせた言語対応が必要となります。インバウンド向けにおいても、その地域に多い訪日外国人や在留外国人向けに多言語化しておくことも必要でしょう。
最近では生成AIによる自動翻訳やニューラル機械翻訳がプロモーション・ツールの多言語化に利用されるケースもあります。
が、ちょっと待ってください。みなさまが海外旅行に行った際に、変な日本語表記を見たり、アプリを通して見た時に、意味が分からない・違和感があったということが往々にしてありませんか。同じことが外国人にも起きているということです。

プロモーション・ツールで、お客様が理解するのはあくまでも文章です。動画のナレーションで伝えるにしても、基本となるのは文章です。どんなに優れたデザインや動画コンテンツでも、文章が外国人にうまく伝わらなければ、せっかくコストをかけて制作したものの、満足な効果は得られないでしょう。
そこで、各国のお客様に伝わる各言語への翻訳の品質がカギになってきます。
ですが、一般的にはこれらのプロモーション・ツールは、制作会社に委託されることが多く、その場合は構成やデザインに意識が向き、翻訳品質は二の次になってしまう傾向があると感じています。
そういった、グローバルビジネスで見落としがちな、プロモーション・ツール(SPツール)の制作で効果を出すためのポイントについてセミナーを実施します。

あなたのビジネスを世界中のお客様に届けよう!

今回のWebサイト制作に関するオンラインセミナーを開催します。現在申し込み受付中です。

録画配信セミナー|海外向け情報発信に役立つ!多言語Webサイト構築のコツ

ビジネスの海外展開にWebサイトは必要不可欠です。様々な国へ自社の商品・サービスをPRするためには、Webサイトの多言語化が必須となります。本セミナーでは、海外に向けたWebサイトならではの制作上の注意点、よくある失敗例などを紹介し、Webサイト構築のポイントをお伝えします。また、目的に合ったWebサイトの作成例もご案内します。
※本セミナーは、以前実施したリアルセミナーの録画配信となります。
セミナー詳細:ttps://eventregist.com/e/G8JftNCSaMvw

《配信セミナー詳細》
グローバル・マーケティングセミナー
海外向け情報発信に役立つ!多言語Webサイト構築のコツ
申込期間 :2024年6月10日(月)~7月29日(月)11:00まで
配信期間 :2024年6月24日(月)~7月29日(月)
配信方法 :YouTube/申込者に視聴用URLをお伝えいたします。
費用   :無料
対象者  :コンテンツの制作や、多言語化を検討されている担当者様
      広報ご担当者様・マーケティングご担当者様・プロモーション関連業務に関わる方
主催   :株式会社サン・フレア

配信セミナー申込の注意
➊下記に該当する方は視聴をご遠慮いただく場合がございます。予めご了承ください。
・学生の方
・同業他社(翻訳会社・制作会社・広告代理店)様
・個人(個人事業主含む)
・日本に活動拠点がない企業の方
・その他、当社が不適切と判断した企業の方
❷本セミナーは企業様向けとなります。企業ドメインのメールアドレスでお申し込みください。
 フリーアドレスでのお申込みは、申し込み対象外とさせていただきます。

<こんな方にオススメ>
・海外展開を始めたばかりの企業
・海外向けコンテンツ制作の担当者
・多言語翻訳の必要性を理解したい

この記事を書いた人

Akky

BtoBマーケティングを担当。
翻訳業界は20年近く営業として経験しているものの、
マーケターとしてはまだまだ初心者。
『マーケティングはゴールのない永遠の戦いだなぁ』と感じつつ、
日々勉強しながらPDCAを回しすぎて目が回っています。

グローバル・マーケティングセミナー~0→1 creative Day~

セミナーは下記からお申し込みください。

セミナー詳細
一覧に戻る
DOWNLOAD FAQ